TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

BLOG|ブログ

フジテレビ アンチエイジング特番の放映

今日はフラクショナルレーザーがフジテレビに取材放映されました。クリスマス特番の「幸せに100歳まで生きる方法」という番組で、肌を丸ごと入れ替えるフラクセルという機器が取材されたのです。

フラクセルは2004年の米国レーザー学会(ASLMS)で初めて理論が発表された機械です。

肌に70ミクロンという小さな穴をレーザーでたくさんあけて、ターンオーバーを促進し、肌を入れ替えようというものです。

だいたい5日間ぐらい肌が赤くなりますが、1回施術すると15-20%程度の肌が完全に入れ替わります。

フラクセルの理論が発表されたときに、学会に参加している医師が、会場でどよめいたのを覚えています。

穴を空けた皮膚の周りに正常な皮膚を残すと治療期間が短縮できるいうこと。そして70ミクロンという孔の大きさならば、照射直後にでも感染症を防ぐことが出来るということが、誰も気付かなかったのだけれど、まさにコロンブスの卵、コペルニクス的転回、医学理論に即したものだったのです。

ナビゲーターのタレントさんが、本部より出された指令を下に、日本で最先端の治療をしているところに調査に来るという企画でした。

今までも何度かテレビ取材を受けたことがありますが、今回の取材の時には一切の台本がなく、タレントさんとの会話で、診察を普段通りにやってくださいといわれました。とは言っても、この普段どおりがなかなか難しいのです。

台詞が思いっきり棒読みになってしまって放映までは暗い気持ちでいました。実際に放映されてみると、良いカットのところだけ使用していただけたようで、安心ました。

放映中に使用された写真です。しわが劇的に変わっています。

 


フジテレビ系列ドラマ「小早川信木の恋」 記者会見

 

「小早川伸木の恋」というテレビドラマが、2006年1月よりフジテレビで始まることになり、その記者発表会に呼んでいただきました。

主演は唐沢寿明さん。

これは元々ビッグコミックに連載されている柴門ふみさんの漫画が原作となっているのですが、柴門ふみさんとは雑誌の取材がご縁で知り合いとなり、漫画連載にあたって、僕のお話しできる範囲で大学病院の中で起きていることをいくつかお話しさせて頂いたことがありました。

今回はその柴門ふみさんからのご招待。ちなみに小早川伸木の漫画単行本(四巻目以降)には、“取材協力 藤本幸弘”と印字されています。

以前柴門さんに、

「どうしたらあんな漫画を描けるのですか?」

と聞いたことがあります。

柴門さんは、

「まずキャラを実在の人物から何人か立てて、漫画の中に入れると、彼らが勝手にストーリーを作ってゆくのですよ。」

とあっさりおっしゃいました。

まさに稀代のストーリーテラー。

実は僕も登場人物一人のモデルになっています。

皆さん誰だか分かりますか?

同じく大学病院に関する取材を受けた、東銀座にある永峯医院http://www.nagamineiin.com/ の永峯先生と柴門さん。

永峯先生は東大大学院の時の先輩で、僕が姉のように慕っている人です。

本当にドラマが楽しみです。

初回放映は1月12日(木)夜10時です。


Dr. Matlock

ラスベガスの学会の帰りにロサンジェルスに立ち寄りました。

当初は化粧品のドクターオバジのオフィスに表敬訪問する予定だったのですが、日程の都合で、A4MでJMECの西村専務に紹介を受けたDr. Matlockに急遽アポを取り、オフィスを見学に行くことにしました。

彼はレーザーを使って、膣の縫縮術と、大陰唇の縮小術、そして、コラーゲンをGスポット皮下に注入して感度を上げるhttp://thegshot.com/といった女性のための三点セットを至極真面目に施術しているのです。

あまりに沢山の女性自身の術前術後写真を得意げに見せられ、なんとも食傷気味になりました。。。。

彼はMDとMBAホルダーで経済的にも成功しているとか。

ちなみに教え子は世界17カ国に渡っていて、アジアでは特に韓国が多いそうです。

お国柄ですかね。

ちなみに日本でこの施術が出来る人はいないとか。

弟子にならないかと誘われましたが、言葉を濁しておきました。

文化の違いで日本にはなじまないような気がしましたが、ご希望の方はいらっしゃいますか??

メールをいただければ施術を習いに行きます。

彼曰く、満足度はかなり高いとか。

Dr. Matlockの病院の建物

ロサンジェルスの街が見渡せる、丘の上に彼のクリニックのビルはあります。

ハリウッドの有名なビュー

レンタカーの中からの写真。空の色がまさにカルフォルニアです。

 


Dr. Matlock ハリウッドスター

ラスベガスの学会の帰りにロサンジェルスに立ち寄りました。当初は化粧品のドクターオバジのオフィスに表敬訪問する予定だったのですが、日程の都合で、A4MでJMECの西村専務に紹介を受けたDr. Matlockに急遽アポを取り、オフィスを見学に行くことにしました。彼はレーザーを使って、膣の縫縮術と、大陰唇の縮小術、そして、コラーゲンをGスポット皮下に注入して感度を上げるhttp://thegshot.com/

といった女性のための三点セットを至極真面目に施術しているのです。あまりに沢山の女性自身の術前術後写真を得意げに見せられ、なんとも食傷気味になりました。。。。彼はMDとMBAホルダーで経済的にも成功しているとか。ちなみに教え子は世界17カ国に渡っていて、アジアでは特に韓国が多いそうです。お国柄ですかね。ちなみに日本でこの施術が出来る人はいないとか。弟子にならないかと誘われましたが、言葉を濁しておきました。文化の違いで日本にはなじまないような気がしましたが、ご希望の方はいらっしゃいますか??メールをいただければ施術を習いに行きます。彼曰く、満足度はかなり高いとか。

Dr. Matlockの病院の建物

ロサンジェルスの街が見渡せる、丘の上に彼のクリニックのビルはあります。

ハリウッドの有名なビュー

レンタカーの中からの写真。空の色がまさにカルフォルニアです。

ハリウッドブルーバードにて

ハリソンフォードのスターの前で

 


カテゴリー