TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:新聞・TV・ラジオ・インターネット

フランクフルトトランジット中

フランクフルトトランジット中。

そういえばヴェネツィアでもマルタでも新聞を目にしませんでした。

Yahooニュース関連も欧州では2年前から見られなくなっていますので、久しぶりに読みました。

イーロンマスク、カンヌ映画祭、イタリアグランプリ、そしてビルゲイツ財団。

ウクライナや中東戦争問題などなど。

新聞によっても視点が違うのが面白いです。

ドイツ語は大学生の時にやったんだけどなあ。

簡単な挨拶しか出来ないですね。


記憶喪失者続出の春ドラマ5人目か(東スポWEB)

刑事もの、医療もの、記憶喪失もの…。

まあ脚本も書きやすいんでしょうねえ。

しかし、春のドラマで記憶喪失者が5人目というのも。

眞栄田郷敦まで…フジ月9「366日」でも記憶喪失者 続出の春ドラマ5人目か(東スポWEB) – Yahoo!ニュース


NHKの『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』

NHKの『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』が新しく放映され始めたんですね。

旧プロジェクトXは実は2000年3月28日から2005年12月28日までしか放映されなかったのですが、もっと長寿番組かと思っていました。

ちょうど僕が医学系大学院にいた時期で、研究に詰まったりした時に元気をもらいました。久保さんと膳場さんのMCがよかったなあ。

新プロジェクトXの栄えある第一回は、2012年のスカイツリー建築。建築中に起こった東日本大震災の話は手に汗握ってしまいました。

いい番組ですねえ。

それはそうと主題歌の中島みゆきさんの「地上の星」が、半音上がってますか?

バージョン違うのかな?

ちょっと気になりました。


TBS系列「日曜日の初耳学」

昨日のTBS系列「日曜日の初耳学」。

ピアニスト藤田真央くんと林修先生との対談でした。

昨年発売されたモーツァルトのピアノソナタ全集は世界160ヵ国でリリースされ、現在チケットが最も取れないピアニスト。

 

クラシック音楽界では世界で最も才能を持つピアニストとして広く知られていて、大谷翔平と比肩する日本人ですね。

2020年3月のコロナ前に僕が開催した、医学とクラシック音楽の融合コンサート「音楽は名医」。夢だったオーケストラのしかもピアノ協奏曲の指揮をさせていただきました。

コンサートを開催すると決めたのはそこから遡ること2年ほど前ですが、その当時クラシック通の間で彼の類まれなる才能にざわざわと静かなどよめきが起きていたことを思い出します。僕も初めて彼の演奏を聴いた時に度肝を抜かれ・・・まだ当時はかろうじてアクセスのできる存在でしたからお願いして、2年後のスケジュールを押さえて頂いたのです。

契約させていただいた時はまだ知る人ぞ知る存在だったのですが、音楽は名医の演奏をお願いした2020年にはチャイコフスキーコンクールピアノ部門で賞を取り、すでに世界中から声がかかるピアニストとなっており、僕のコンサートの直前にロシアの世界的指揮者であるヴァレリー・ゲルギエフの指揮で演奏し帰国したばかり。

そんな環境で演奏に応じていただいた当時21歳の真央君には今も感謝しかありません。

一生の思い出となる素晴らしいコンサートになりました。

その神に与えられし天才的才能は今現在でも、さらに進化するばかり。

将来が楽しみすぎます。


街頭インタビュー

先月銀座を歩いていたら、声をかけられてありえへん世界にテレビ取材され、今日の放映で僕が採用されてました。

「鍋のアクを全部簡単に取る方法があるんですが、どうしたら良いか知っていますか?」と言う問題をインタビューされてちゃんと答えを言いました。

アルミホイルを表面に被せると一気にアクが取れるんですよね。

ただ、うーんわからない!という映像が欲しかったんでしょう。

僕は2回でましたが、数秒の映像のみ。

残念ながらコメントは紹介されずでした。

誰も気づかないかなあ。


カテゴリー