TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

BLOG|ブログ

モーツァルト・エフェクト

ところで、今回ルーマニアから帰国の際、トランジットしたオーストリア空港で、「お宝」を見つけてしまいました。

001_2 それはこのCD集。モーツアルトの作曲した全曲が入っているものです。

2006年のモーツァルト生誕250周年を記念して作られたらしいのですが、売店の隅にひとつだけ売れ残っていたのです。

002_2CD全170枚。収録時間10219分という、超大作。

写真で見てわかりますか? CDの一枚一枚は、プラスチックの入れ物ではなく、薄い紙で 包まれています。全部収まると、このように虹色になっていて、眺めているだけで嬉しくなります。

こういうところがヨーロッパの製品は美しいですよね。

以前にも書きましたが、クリニックFではBGMを有線ではなくてi-Tunesにしているので、帰国後スタッフで手分けして、全CDをi-Tunesに入れました。

入れるのに2週間ばかりかかったでしょうか…。

おかげで今はずっとモーツァルトが院内でかかっています。「モーツァルト・エフェクト」という言葉がありますが、クリニックの雰囲気も心なしか変わったような・・・。ワーグナーやラフマニノフ、ショパンが流れるよりは、やはり明るく穏やかでしょうか。

このような全曲盤としては珍しく、素晴らしい演奏家が揃っていることも嬉しいポイントで、しばらく楽しめそうです。

僕は250ユーロぐらいで買いましたが、アマゾンの方が安く買えるんですね。限定版で、数の限りがあるそうですが、これはお買い得ですよ。

世界の最新レーザー情報 


今日の僕 20090530

001_3今日は僕の相棒をご紹介しましょう。

これが僕の診療の相棒でもあるキャノンのカメラEOD30Dです。

このカメラに50mmのマクロレンズ。

さらにリング状フラッシュを追加して患者さんの治療経過を記録しています。

今日も大活躍してくれましたよ。

愛すべき片腕です。

 


ルーマニアからの帰国

008 実り多きルーマニアのEADV ヨーロッパ皮膚科学会も終了し、

007帰国の途につきました。

以前は共産圏の国の空港や駅の内部で写真を撮ると、カメラを没収されたそうですが、今回は大丈夫でした(笑)。

012 帰りもオーストリア航空です。機上から見ても、のどかな田園風景が続きます。

006 空港で、ルーマニアの記念になるお土産を探したのですが、なかなか見つからず。

001結局ブルガリアで買ったこんなハーブティーが今回のクリニックへのお土産になりました。

002 このお茶。ブルガリア語の表記でよくわからなかったのですが、ハーブに詳しいクリニックFのスタッフが、「これは女性にとってかなり良い成分がたくさん含まれていますよ。」

と言っていました。

お客さんでご希望の方にはお出ししていますので、お声を掛けてください。


今日の僕 20090529

Photo実は昨日徹夜をしてしまいました。週末のプレゼンを作っていたら、気がつけば朝! さすがに徹夜は応える歳になってきたようで(苦笑)、診療の合間に今日は点滴を自分で打ちました(苦笑再び)。

しかし、手前味噌ながらこのマルチビタミン点滴、効くんですよ。アミノ酸とビタミンたっぷり。即効性が抜群で、これでなんとか夜までもちそうです。

今日最後の患者さんはフラクセルになりました。


プロフィール+学会実績更新

今日もなんだかぱっとしないお天気ですね。肌寒いようなので、風邪など引かれないよう気をつけてください。偏頭痛で悩まれている方も多いようですが、ホルモンバランスの崩れが原因の場合も多いので、一度チェックしてみるのもいいかもしれません。頭痛持ちの方は、肌に不調が出やすい方が多いんですよね。吹き出物や毛穴、くすみなどの悩みはもちろん、クマやハリ感が独特なのです。光治療や内服、外用剤、そして点滴などの組み合わせで改善できますので、御相談ください。

さて、クリニックFのホームページ内にある、「WELCOME」のページを更新しました。

僕のプロフィールと国内外の学会実績が、ここでわかるようになっています。

皮膚と一緒でWEBもメンテナンスが大事。クリニックFの場合、どんな方にもメッセージが伝わるように、難しい言葉を使いすぎないよう心がけながら、内部スタッフによる手作り感を重視しています。

業界の方にご好評頂いているのが、レーザーの歴史のページ。新入社員の方の役にも立っているようです(笑)。こちらは我ながらけっこうおもしろいと思っているので、よかったら覗いてみてください。近日中にこちらも最新情報を付け足す予定です。

プロフィールと学会実績のチェックはこちらから

レーザーの歴史はこちらから


カテゴリー