TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:truSculpt

トゥルースカルプフレックス

次世代のEMSであるCUTERA社トゥルースカルプ フレックスを現在クリニックFで機器評価しています。

トゥルスカ_01

トゥルスカ_02

EMSとしては独自のアルゴリズムを持った規格外の性能で、細かいところまで調整が効きます。

何年も前に僕が開発に関わった、ACBODYとは格段の進歩で、これはこれで効果的だとは思います。

ただし、深達度に関しては体感としてもエムスカルプトのHIFEM技術に圧倒的な優位差がありますね。

機器本体価格が2倍以上差がありますので、さもありなん。


トゥルースカルプトID

キュテラ社の 3世代目の脂肪溶解マシーン。

トゥルースカルプトIDです。

トゥルスカ

2MHzのRF技術を用いた痩身機器で、施術感は痛みなく、熱感のみですね。

反対に、4日前に大阪出張前日にエムスカルプトを施術したのですが、未だ筋肉痛が残っています。

エムスカルプトで筋肉アップ。

トゥルースカルプトで脂肪を落とすのが医療痩身には一番良いかもなあ。


ASLMS2019展示会場 今年のトレンドは Star Walker,Fotonaから

今回はデンバー開催だけあって米国レーザー医学会の出席者は少ない感じがします。

 

623

展示場入り口に大きくブースを構えていたのはBTL社。エムスカルプトの新アプリケーターをデビューさせていましたが、やはり元気ありますね。韓国のルートロニック社もプラチナムスポンサーでした。

4

驚いたのは、アラガン社に買われたクルスカが、エムスカルプトと同様な磁気で筋肉を鍛える機器「cooltone」を展示していたことです。

FDA認可待ちだそうです。

こうしたコピー機器は韓国中国のメーカーの仕事だと思っていましたが、本家のアメリカの企業が欧州の企業の技術を丸ごと真似るのは、この20年間であまり見た事がないですね。

まあ筋肉を鍛えて痩身に繋げるという1つのトレンドが出来たという事なのでしょうね。

57

クリニックFにも置いてある、エクセルVも2週間前に後継機種のエクセルV +をデビューさせてましたが、その展示もありましたよ。

そしてFotona。

1

StarWalker The Force is here


カテゴリー