TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:EM SCULPTエムスカルプト

レーザーの歴史第18話「HIFEM(エムスカルプトに使用される磁気技術)の登場」

クリニックFのウェブサイトでは、医用レーザーの歴史の専門ページがあります。

僕がエネルギーベースの医療機器に関わるようになって、もう20年以上。

世界を歩いて、実際に取材をしてきた、その歴史ですね。

今回は第18話。「HIFEM(エムスカルプトに使用される磁気技術)の登場」を追加しました。

https://clinic-f.com/history/18.html


ゴルフ雑誌「レジーナ」2021年春号

女性のためのゴルフ雑誌「レジーナ」2021年春号に載せていただきました。

モデルになったゴルフ番組でもおなじみの紺野ゆりさんは、前回のEVENの企画で、4セットの集中筋肉トレーニングでわずか2週間でドライバー飛距離が185ヤードから200ヤードへ。

今回の「レジーナ」の4セットの体験企画でさらに215ヤードまで伸びました。

一般女性でこの飛距離は立派。

スイングプレーンさえ合っていれば、EMスカスポーツによる、集中的な特定筋肉トレーニングで、一気に飛距離は伸ばせますね。

よろしかったらご覧くださいね。

========================

©2021 ゴルフ医科学研究所
Fujimoto Sports Academy
Powered by Clinic F

WEB  fujimoto-academy.org/sports
東京メトロ     半蔵門線 半蔵門駅 6番出口
どちらも駅歩2分  有楽町線 麹町駅  1番出口
〠102-0083 東京都千代田区麹町2-5-20
メールでの問い合わせ golfikaken@gmail.com

========================


アップグレードしたエムスカルプト・ニオ

デビューから3年目を迎え、アップグレードしたエムスカルプト・ニオ。

新年早々クリニックFにインストールされました。

一言まず、機器がデカイ。

新たなグレーのハンドピースには筋肉を鍛えるHIFEMに加えて、ヴァンンキッシュと同じ周波数のRF、27.12MHzが併用され脂肪の溶解能力が上がりました。

工学博士としては、工学的に磁気とラジオ波をどのような技術で同時に照射するのか興味があったのですが、これは技術革新ですね。

シンクロ波という名前がついています。

HIFEM刺激の種類はアルゴリズムが進化して、HIFEM Plusとなりました。

以前の3から5パターンに。

体感刺激も圧倒的に強くなりましたね。

先年末いただいたTop Doctor Awardのトロフィーと共に。


エムスカルプト トップドクターアワード2020に選ばれました

エムスカルプト トップドクターアワード2020にクリニックFが選ばれました。

今年、1番エムスカルプトについて学術発表した医師に送られる賞なのだそうです。

痩身効果をあげた新型エムスカルプトのニオも世界デビューしたばかり。

クリニックFにも1月早々に導入されます。

来年も楽しみですね!


カテゴリー