TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:書籍・雑誌・漫画・文藝

『鬼滅の刃』に新事実!?“上弦の鬼”は大正時代に流行った疫病がモデル説

鬼滅の刃の上弦の鬼が、大正時代に流行った疫病がモデルでは無いかという説。

疫病を全て倒した後のボスキャラ無惨は薬で倒す。

いや、見事な推測だけど、確かにそれぞれ病状通りだ。

平安時代の鬼は疫病を示していたと過去に投稿していたのに、なぜ気付かなかったんだろう。苦笑。

本当に緻密なプロットですね。

「上弦の壱・黒死牟のモチーフは「黒死病」、

上弦の弐・童磨のモチーフは「結核」、

上弦の参・猗窩座のモチーフは「麻疹」、

上弦の肆・半天狗のモチーフは「ハンセン病」、

上弦の伍・玉壺のモチーフは「アメーバ赤痢」、

上弦の陸・堕姫と妓夫太郎のモチーフは「梅毒」と、

それぞれのエピソードや特徴に紐づけて、これらの病気がモチーフなのではないかとウワサされている。」

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-928427/?fbclid=IwAR29fgutWesnL6SEiu6OOhjVSytijDxrdCX-W7Zl0uY7XlO-DPUaYZ6kWdk


カテゴリー