TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

BLOG|ブログ

松井の通う寿司屋

242

カルフォルニアの夕方は綺麗ですよね。

243

夕暮れ時に立ち寄ったのは、この一角にあるIkkoというお寿司屋さん。

Ikko Restaurant 
735 W Baker
Costa Mesa, 92626
714-556-7822

地元では有名なお店だそうです。

245

これがかなり本格的なお店なのです。

247

カルフォルニアで今まで食べたお寿司屋さんの中で一番おいしいと思いました。

ふと壁を見ると…。

244

松井選手のサインです。来年も頑張ってくれるといいのですけれどね。


Newport Pier

203サンディエゴから帰国のロサンジェルス国際空港へ移動途中、ニューポートビーチのピアに立ち寄りました。238

205

陸よりの地球儀から埠頭に向かって歩き始めました。

211

229

ちょうどよい散歩道になっています。212

波が綺麗で、サーフィンを楽しむ人がたくさんいました。

夏のカルフォルニアですね。

210

222

埠頭の先には釣りを楽しむ人々が。216

こんなサメを釣り上げた人がいて、人だかりができていました。

221

こちらの人はイワシの様な魚を釣っていたのですが、魚を釣るとすぐに離してしまいます。

何かに餌をやっているのかのような仕草。

218

下を見るとオットセイがいましたよ。

234

掲示板がありましたが、こんなにたくさんの種類の魚が釣れるのですね。


ガブリエル・モージェイ初来日

ブログでは、もうすこし今月訪れたアメリカ・サンディエゴ出張記が続きますが、僕の方は東京で診療を続けています。

次の出張は9月半ばの韓国となります。9月は比較的東京にいることができそうですね。

さて、クリニックFでは院内の芳香としても、スパマッサージのクオリティを上げるためにもアロマセラピーを重視しているのですが、今回僕が御縁のあるプロアロマセラピスト=ガブリエル・モージェイが、アロマの本場イギリスから初来日を果たすことになりました。

10月にカンファレンスとセミナーでの講演を予定しているそうです。

レーザーの施術はどうしても痛みを伴うため、麻酔はもちろん、院内でかける音楽やアロマセラピーにこだわることで脳に働きかけ、それらの相乗効果で痛みの大幅な緩和を計っています。

これがとても好評なのです。

ただ、アロマと一言で言っても玉石混淆で医師としては首を傾げたくなる物も結構あるんですよね。

そんな中で巡り会った彼と彼がプロデュースするプロダクトについては、興味を惹かれるところも多く、実際結果も良いようで、今回の来日では陰ながら少しお手伝いをさせて頂くことになりました。

非常に骨太で面白い理論を展開することで知られるガブリエル。診療の合間に僕も顔を出せればと思っています。

御興味のある方は、ぜひ行かれてみてください。

ガブリエル・モージェイ初来日記念特別セミナー
「クリニカルアロマセラピー」


カールスバッドでゴルフ

157

今回の学会期間中、コントロバーシーズ学会が開催されたカールスバッドでゴルフを2回することができました。

アメリカのゴルフコースはスループレーで18ホールを連続して回るのが普通です。

大体4時間弱でラウンドできるのですが、特にサマータイムのこの季節は日が長いので、初日は午後4時に始めたにもかかわらず、18ホールをラウンドできましたよ。

266

今回カールスバッドでまわったのは、ゴルフボールにプリントされている、LA COSTAコースとAVIARAコースです。

AVIARAコースは、宿泊ホテルの真横にあったのですが、コースに出るとき、コースマネージャーが

Is this your first time to play golf here at Aviara ?

と聞いてきます。

Yes, it is.

と答えると 

That means you are the next victim !

とニコニコしながら話しかけてくるのです。

次いで第一ホールまでカートを進めると

Do you know Ryo Ishikawa ? 

と別のゴルフコースの担当が話しかけてきます。

Of course we do !

と答えましたが、

「その石川遼選手が4か月前にこのコースでプレーして、とても苦労したんだ。」

というのです。

それを聞いて、いつもは後部の青杭でスタートするのですが、迷わず白杭からのスタートを選びましたよ(笑)。

260

265

白杭のスタートでしたので、大苦戦ということはありませんでしたが、タフなコースでした。

日本は灼熱で、ゴルフなんて気にはなりませんが、カルフォルニアは乾燥して涼しかったので、とても良いゴルフ日和でしたよ。


カテゴリー