TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:文化・芸術・歴史

全国のワタナベさんは節分に豆まきしなくていい理由

全国のワタナベさんは節分に豆まきしなくていいのですが、理由知ってますか?

平安時代からですよ。

平安時代に、大江山(京都府)を拠点とする鬼の酒呑童子が、多くの鬼を従えて都を荒らしまわっていました。

そこで、武将の源頼光が渡辺綱らによる討伐隊を結成して、鬼退治に行き、見事に酒呑童子を仕留めました。

後日、酒呑童子配下の鬼・茨木童子が仇をとるために討伐隊を襲撃しましたが、返り討ちに遭い、渡辺綱に腕を切り落とされてしまったとの事。

渡辺綱の強さは鬼に衝撃を受け、渡辺一家を恐れるようになり、ワタナベ姓の子孫にも近づかなくなったそうです。

討伐隊に参加した坂田姓も同じように恐れられており、豆まきしなくて良い家系です。

ちなみに阿部姓は、鬼に先祖や仲間がいたので豆まきはしないのだそうです。

https://takahirofujimoto.com/blog/blog/diary/post_26851/

写真は2020年に赤坂日枝神社での豆まきとブログはこちらから。


草間彌生&Louis Vuitton

草間彌生&Louis Vuitton。

世界の水玉企画、観に行ってきました。

幼少期から幻聴、幻覚に悩まされて、統合失調症の診断を受けた少女が、1952年に精神科医の西丸四方教授に絵画の才能を見出されて、世界に紹介されたのです。

今や精神障害や知能障害を持ちながら、突出した才能を発揮するサヴァン症候群は知られていますが、その才能の発掘は昭和30年代の長野県松本市での話。

西丸教授の芸術への感性と先見性を感じますよね。

草間さんの作風は今や前向きのエネルギーの塊。力を与えてくれました。素晴らしい。


ゴルフ医科学研究所で陶芸の会開催

本日は、ゴルフ医科学研究所にて、北鎌倉の河村先生をお呼びして夢を叶える陶芸の会を開催しました。

 

前半戦6名、後半戦5名の全員初心者の参加でしたが、結果として皆さんの作品が、大作が多くて素晴らしく、楽しい会話の元無事に開催を終えました。

今日の作品は、魯山人が使った登り窯で6月24日に火入れとなります。

11名でそれぞれ素晴らしい作品ができあがりました。集中して土を触ってると、本当にリラックスできます。

どんな色になるか楽しみですね。


1年前 新進気鋭の芸術家たちと

1年前の記事。

昨晩は、ニューヨーク在住の指揮者伊藤玲阿奈さん、完売画家の中島健太さん、新進気鋭の芸術家たちと半蔵門の名店エリオロカンダイタリアーナへ。

玲阿奈さん在日中に、ぜひ二人を引き合わせたくて実現しました。

https://takahirofujimoto.com/blog/blog/diary/post_62531/


カテゴリー