TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:海外での活動報告

プラチナ・ジュビリー

英女王 エリザベス2世の即位70周年を祝う「プラチナ・ジュビリー」がロンドンで開催されていますね。

イギリス在住の友人が送ってくれた写真。チェルシーの様子。

他にもあれこれ。

 

華やかですね。

イギリス好きな僕としては、コロナの時期でなければ現地に行きたかったなあ。

高校生の頃、僕の夢は外交官になることでした。

世界史と地理が好きで

産業革命から大英帝国へ

二つの大戦を越えてマーシャルプランによる復活

さらには

現在の金融国家に至る英国の歴史は特に興味深く、良く読み込んでいましたね。

ちなみに、世界に200近くある現存国家の中で、世界最古に成立した国は日本です。

神倭伊波礼琵古命(かむやまといわれひこのみこと)が初代の神武天皇に即位されたのが紀元前660年の元旦であり、この太陰暦を太陽暦に換算した2月11日が建国記念日と定められました。

次に長い歴史を持つのはデンマーク。

10世紀前半にヴァイキングが作り上げたゴーム王国がデンマーク王室の起源と言われています。

三番目に長い歴史を持つのが英国です。

初代ウイリアム王1世がフランスから海を渡り、ブリテン島を征服したのが1066年のことです。

「ジュビリー」は在位期間の節目を祝うもの。

エリザベス2世は1952年、父のジョージ6世の死去を受けて即位しましたので、女王はこれまでに、

1977年(即位25周年)の「シルバー・ジュビリー」

2002年(即位50周年)の「ゴールデン・ジュビリー」

2012年(即位60周年)の「ダイヤモンド・ジュビリー」

2022年(即位70周年)の「プラチナ・ジュビリー」

を祝ってきたと言えます。

現在でも世界各国に領土を持つ英国ですが、実は女王陛下の顔のドル紙幣を使っている地域があるのです。

僕はレーザー関連の医学会で滞在したことがあるのですが、ご存知ですか?

ヒントは大西洋です。


ASLMS 2022 SAN DIEGO

米国サンディエゴ時間の本日より、米国レーザー医学会が開催されます。

僕は本年は口頭講演が入っていたのですが、ストリーミング参加&ePoster発表に替えました。

スキンバリアを強化する役割を持つ新たな化粧品原材料を、肌を菲薄剝離するYSGGのレーザーで検証実験しました。

Topical Application of 2-Aza-8-oxohypoxanthine-Containing Lotion Recovers Skin Barrier Function Following Laser Therapy

April 28th from 5:12-5:17pm


カテゴリー