TakahiroFujimoto.com

HOME MAIL
HOME PROFILE BOOKS MUSIC PAPERS CONFERENCES BLOG MAIL CLOSE

BLOG 藤本幸弘オフィシャルブログ

カテゴリー:ゴルフ

信じられない幸運!世界の青木功さんにお会いしました。

本日はゴルフへ。

久しぶりの新幹線だったのに、人が線路に入ったとかで停まったまま….。

車で行けばよかった。

1時間5分遅れでようやく出発です。鈍行のが早かった。苦笑。

 

富士裾野市のファイブハンドレットクラブ。

39度でゴルフ。

 

信じられない幸運。世界の青木功さんが同じ飲み屋にいた!

つい先日セントアンドリュースで最後の全英オープンの解説していましたよね。

ZOZOカップの時にもお会いしているんですが、偶然同じお店でお会いしたんです。

青木さんをご招待したお知り合いのゴルフ場のオーナーがいらっしゃったので、ツーショット写真をお願い出来ました。


太平洋クラブ白河&佐野ゴルフツアー

週末は経営者ゴルフ仲間と太平洋クラブ白河&佐野ゴルフツアー。

白河城や秘湯の温泉などなど楽しんで来ました。

昨年秋から肩関節周囲炎、いわゆる五十肩で肩が痛く、庇っているうちに引っかけが出るようになり、ずっとドライバーに悩んでいたのですが、今回かなり改善がみられました。佐野1番ホールでは久しぶりに313ヤードと300越え。嬉しい。

そうそう「ゴルフはわかった!」と思ってはいけないんだそうです。

必ずゴルフの神様が怒って、次のスコアはボロボロになるのだとか。

思い当たる節が多過ぎて、わかったなんてとても言えません。笑


The Open 2022 全英オープン

2022年の「全英オープン」は、キャメロン・スミスが優勝でしたね。

 

北アイルランド出身のいわば地元のローリー・マキロイの優勝も観たかったですが

最終日に4打差をひっくり返されました。

ゴルフはメンタルも大事ですが、運と勝負の流れがありますね。

 

聖地セント・アンドリュースで行われた全英オープンでのトータル20アンダーでの勝利。

ウッズ2000年に記録したトータル19アンダーを上回る最多アンダースコア記録。

オーストラリア勢としては、1993年のグレッグ・ノーマン以来。

記憶に残る善戦でした。

 

ちなみに、1番と18番は対面で打つことになるんですが、ラフも深く、結構ボールも飛んできて怖いんです。(笑)

 

キャメロンのクラブセッティングですが発表されたものは、こちらだそうです。

ドライバー:タイトリスト TSR3(ロフト10.75度 実測値)

シャフト:藤倉コンポジット VENTUS TR BLUE(60X)

フェアウェイウッド:タイトリスト TSi2(15.75度 実測値)

アイアン:ミズノ ミズノプロ フライハイ 2021年モデル(3番、4番)、タイトリスト T100ブラック(5番―9番)

ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM9 ジェットブラック (46度、52度、56度)、

タイトリスト ウェッジワークス プロトタイプ ジェットブラック(60度)

パター:タイトリスト スコッティキャメロン 009M プロトタイプ

ボール:タイトリスト プロV1

僕はドライバーのシャフトは70グラムを使っているのですが、最近はトッププロでも軽いものを使いますよね。

ユーティリティを入れるプロも多いですが、キャメロンは3番4番はミズノのアイアンをいれています。

また、セントアンドリュースのコースに合わせてセッティングしたと思いますが、ウェッジは46度 52度 56度 60度と4本持ちです。

最近はウェッジ4本体制のプロも多いですよね。

========================

©2021 ゴルフ医科学研究所
Fujimoto Sports Academy
Powered by Clinic F

WEB  fujimoto-academy.org/sports

所在地: 〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目5-20 押田ビル 1階
東京メトロ     半蔵門線 半蔵門駅 6番出口
どちらも駅歩2分  有楽町線 麹町駅  1番出口
営業時間:10:00 ~ 20:00
火曜日、水曜日、金曜日、土曜日はプロレッスン
駐車場付き(一台のみ) 月会費 3万円 高圧酸素室完備
電話: 03-6380-9600

メールでの問い合わせ golfikaken@gmail.com

========================


セントアンドリュースのオールドコース

週末にかけてのThe Open(全英オープン)。

日本人選手の活躍が楽しみですね。

セントアンドリュース、中でもオールドコースは1552年に創設されたいわばゴルフの聖地。

僕も2回ラウンドした事があるのですが、バンカーは壁の様に高く、後ろ向きでないと出ませんし、リンクスコースで硬い砂にボールが跳ねてしまい、7番アイアンが200ヤードぐらい飛んでしまうんです。

僕自身ゴルフファーとしての経験値も上がってきますので、またラウンドしたいなあ。

TV観ながらコースでの記憶を反芻したいですね。

 

 

2017年にプレーした時のブログです。

https://takahirofujimoto.com/blog/blog/business-overseas/post_17213/

========================

©2021 ゴルフ医科学研究所
Fujimoto Sports Academy
Powered by Clinic F

WEB  fujimoto-academy.org/sports

所在地: 〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目5-20 押田ビル 1階
東京メトロ     半蔵門線 半蔵門駅 6番出口
どちらも駅歩2分  有楽町線 麹町駅  1番出口
営業時間:10:00 ~ 20:00
火曜日、水曜日、金曜日、土曜日はプロレッスン
駐車場付き(一台のみ) 月会費 3万円 高圧酸素室完備
電話: 03-6380-9600

メールでの問い合わせ golfikaken@gmail.com

========================


カテゴリー